敏感肌に悩む女子たちの体験談

化粧水をつけるだけで痛みが出てしまい…

 

学生の時にストレスが原因でアトピーになり、その頃からまぶたや耳にかゆみを伴い、掻いてしまうとすぐに傷ができて、化粧水をつけるとヒリヒリ痛くて困っています。

 

アトピーにも安全に使えて、多少の傷ならしみない基礎化粧品があれば是非使いたいです。

 

また、鼻の黒くなった毛穴が気になります。

 

肌トラブル体験談=敏感肌=

脂っぽくなっていると、よく皮脂を押し出してしまうのですが、そうすると、翌日には鼻の頭が乾燥して、皮膚がめくれてしっまていることがよくあります。

 

脂っぽくテカっているのも嫌なので、つい押し出してしまうのですが、洗顔や基礎化粧品で脂性が解消して、かつ乾燥せず皮膚がボロボロとめくれない方法があれば知りたいです。

 

ただ、肌が弱いので、肌にやさしいものしか使えません。

 

まぶたの化粧を控えて、ビタミンを摂取(皮膚科でよくビタミン剤の注射をしてもらいます)するよう、心がけています。

 

睡眠時間や食事時間にも気をつけており、夜19時以降の食事は避け、遅くても22時半には寝るように心がけています。

 

朝は5時には起きていて、朝方の生活を中心に仕事もしています。

 

皮脂については、クレンジング、洗顔をしっかり丁寧にするように心がけ、アイメークを洗ったクレンジングのまま、目以外の鼻や頬、おでこは洗わないようにしています。

 

洗顔は泡立てネットを使用し十分に泡を立て、やさしく洗うようにしています。

 

洗顔の際のすすぎに一番気をつかっており、お湯と水の丁度真ん中くらいのぬるま湯で、十分にすすぐようにしています。

 

肌が弱くて化粧品使用に悩むケースは他にもあります

 

肌トラブル体験談=敏感肌=

肌がすごく敏感なので、なかなか新し化粧品に変えることが出来ないです。

 

あわないと、じんましんが出たりするわけではないんですが、肌がピリピリして、少し痛くなったり、赤くなったり、かゆみが出たりしてしまいます。

 

マスクを、長時間するだけで擦れてかゆみが人よりきつく出たりもするから、冬場は職場で、マスク着用義務があるので、すごく辛いです。

 

そのうえ、混合肌で、特に頬が、すごく乾燥しやすいので、乾燥からくると言われている頬の毛穴の開きも気になります。

 

特に30歳を越えてから、乾燥がひどくなったように感じます。

 

日焼けもしやすく、色がすぐに黒くなってしまい、すごく歳をとると出てくると言われているシミにすごく恐怖を感じてしまいます。

 

今まで使っていた商品では、乾燥防げなかったのですが、肌が弱いので変えにくかったのですが、ようやく自分にあったエテュセのプレミアムアミノキャビアクリームに出会え、頬が、すごく柔らかくなりました。

 

後、乾燥を防ぐ意味で、暖房がきつい場所ではスプレー式の化粧水を持ち歩くようにして、乾燥が気になる前にスプレーを、してその上に少しだけクリームをぬってから化粧直しをするようにしたら暖房がきいてても、肌が乾燥して、カサカサになるのはすごくましになりました。

 

そうすると、頬の毛穴の開きも少しですが、見えにくくなってきたように感じれます。

 

後、朝の少しの時間だけでも、化粧水と、コットンでいいから、パックするのも私にはかなりききました。

 

関連ページ

肌トラブル体験談=混合肌=
混合肌体質の方たちに、現在の悩みと処方術をインタビューしました。少しでも紫外線をあびたくないと思いの方には要チェックの内容です。